エネルギーに対する想い。



『電気を必要としている場所や国に電気を届けよう!』

という国境を越えた熱い”想い”が研究を始める原動力となりました。

その”想い”も技術とともに届けることができるよう成長させていきたいと思っています。





組み上げた状態の空気電池 初期電圧 電 流






金属空気電池 (使用例:マグネシウム)



環境科学研究所のラボから生まれた灯り・・・
それは簡単にどこでも作れる新バッテリーでした。
そして『灯りを必要としている場所や国に届けたい』という夢が生まれました。

2003年から始まった研究が実り2013年特許を取得。
灯りを届け、ともすため新たなチャレンジの始まりです。
今、私たちは共に研究開発をしてくださるパートナーを求めています。

WOKS一覧へ

◆平成25年10月11日・11月8日 3種類の特許登録 
◆特許権者:㈲環境科学研究所
◆発明者:吉井久美子・上野秀男

※ 特許に関することは、お問い合わせください。CONTACT